ミノキシジルの効果と考えられる副作用

ミノキシジルという薬の名前をお聞きになったことはあるでしょうか?

初めてこの薬を使用する方は、その効果と副作用について知っておきたい方は多いでしょう。

男性の中には、早いかたで20代から頭髪の薄毛で悩む方が増えていきます。

これらの男性に見られる薄毛を英語の略語でAGAもしくは男性型脱毛症と言います。

ミノキシジルは、このAGAに効果が期待できる薬としてアメリカで開発され日本でも使用している患者が多い薬です。

この薬を服用している間に気を付けたい点として、副作用がある可能性があります。

代表的な例として、頭皮のかゆみや湿疹がありますがその他に眠気や倦怠感そして頭痛や第十j増加などを服用後に感じる方もいます。

これらの症状で気になる事があれば、かかりつけの医師の診断をすぐに受けるようにましょう。

また、この薬は元々高血圧の改善の為に開発されていた薬ですが、血圧が高い方は医師と相談をして服用する必要があります。

アメリカで開発されたミノキシジルは、血流をよくする効果があり男性に成人男性の薄毛の治療に使用されています。

この薬を使用した患者に見られるすく作用としては、皮膚のかゆみや湿疹です。

副作用の現れた方の大半は、軽症で済みますがなかなか治らない場合は医師の診断を早く受けると良いです。

ミノキシジルは、血管拡張作用があり、この事が発毛に効果がありますが副作用が無い方もいればアレルギーなどにより症状がでる方もいます。

この薬を使用して体に変化があれば、自己判断で薬を中断せずにまずは医師に相談をしましましょう。

どうのような薬を使用していても同じ事が言えますが、自己判断で薬を増やしたり減らすそして中断は良くありません。

これらについては、次のサイトが参考になります。

ミノキシジルの副作用を知りましょう。

ミノキシジルを使用する前に医師に持病や現在服用している薬があれば申告しましょう。

特に血圧を下げる薬を服用している方は同じ作用がこの薬にはあるので必ず申告します。